INTERVIEWインタビュー

スタッフ Y.M

資格勉強の時間が確保できた

きわみ事務所で働こうと思った決め手はなんですか?

一言でいうと、「働きやすさ」です。私は資格勉強中で、とにかく勉強時間を確保したかった。きわみ事務所は残業があまりなく、繁忙期がない点が魅力的でしたね。前職では繁忙期になると土日出勤や残業も多く、資格勉強をあきらめてしまっていた時期もありました。きわみ事務所に入ってしっかり時間が確保できるようになって、勉強がとても捗っています。

面接で印象に残ったことはありますか?

面接でお話しする中で、宮崎先生のお客さまに対する熱意やパワーが力強く伝わってきて、自然ときわみ事務所で働きたい気持ちが強くなりました。お客さまの話をしている宮崎先生の目が本当にキラキラしていて。また、宮崎先生が面接時に「あなたと働きたい」とおっしゃってくださったのも、とてもうれしかったですし、印象に残っています。

機動力と柔軟性を兼ね備える事務所

きわみ事務所のいい点はどこだと思いますか?

職員の誕生日にはケーキを買ってお祝いしたり、コロナ禍で忘年会などができないときには、お弁当を事務所のみんなで食べたり、とにかく仲が良くてアットホームですね。

   

あとは、きわみ事務所は機動力や柔軟性の高い事務所だと思います。たとえばきわみ事務所では月に1度必ず、全員参加のミーティングがありますが、フレックス制度についての議題が挙がったその翌日から試験的な運用が始まったこともあります。

きわみ事務所と他事務所で違うポイントはどこだと思いますか?

他の事務所に比べると、法人設立から携われる点が他の事務所とは異なる点です。設立からご依頼いただくお客さまは、右も左もわからない方が多く、税務以外の質問もいただくので、その都度調べてお話ししています。設立からのサポートは大変なことも多いですが、その分やりがいもありますので、きわみ事務所では学べることが多いと感じます。

どういう人と一緒に働きたいですか?

前向きな人、かつ、思いやりがある人と一緒に働きたいです。

税務は覚えることも多く、楽な仕事ではありません。また、経営者のパートナーとして経営数字の責任を担っているので、1つの間違いも許されないという緊張感もあります。楽しいことばかりではないので、前向きな精神がないと心が折れてしまうこともあると思うんですよ。そのため、成長意欲が高くて、前向きな人と働くことができれば、今以上に自分自身の成長にも繋げることができると思います。

ENTRY
エントリー
エントリー