FAQよくある質問

採用に関する質問

内定までの流れを教えてください。
内定までの流れは以下の通りになります。
選考期間は2週間~1カ月を予定しています。
応募にあたり必須となる条件はありますか?
応募職種により異なりますが、日商簿記2級以上、または同等の知識をお持ちの方かつ、会計事務所での実務経験2年以上の方が応募の必須条件になります。
詳しくは募集要項の必須条件をご覧ください。
オンライン面接は可能ですか?
事務所の雰囲気を知っていただくため、基本的にはご来所いただいています。
ですが、さまざまな事情によりオンラインでの面談をご希望の際には、ZoomやSkypeなどのツールにも対応しています。応募の際に一度ご相談ください。

業務に関する質問

取り扱い業務について教えてください。
きわみ事務所では下記のような業務を取り扱っています。
あなたの経験・知識に合わせ、幅広い税務会計業務をお任せします。

法人・個人税務顧問

  • 仕訳・入力
  • 記帳代行
  • 決算業務
  • 各種申告書作成
  • 経理全般の相談
  • 節税・税務相談

経営コンサルティング

  • 自計化及び会計システム導入支援
  • 人事関連相談
  • 財務分析及び事業分析
  • 資金繰りに関する相談/支援
  • 事業計画策定支援
対応業種について教えてください。
きわみ事務所では業種にとらわれず、さまざまなクライアント様のお手伝いをさせて頂いています。
不動産・ウェブ制作・広告・電気工事・飲食・コンサル・建設・医療・福祉・教育など、多様な業種に対応しているため、幅広い業務知識を得ることができます。

社内環境に関する質問

平均年齢や男女比率を教えてください。
平均年齢は、37.25歳。男女比率は、男女比率は 7:3 です。
若手のメンバーを中心に年齢や性別の垣根なく、和気あいあいと業務に取り組んでいます。
社内研修には、どのようなものがありますか?
きわみ事務所では、所謂OJTのような経験者と未経験者でのペア制度を導入しています。まずペア制度を通して、事務所やお客様への理解を深めてもらっています。入社後だけではなく、つねにペア制度にて業務を実施しますので、わからないことや不安なことはすぐに聞ける環境です。

ペア制度についてはこちら
有給休暇はまとめて取れるのですか?
業務の調整がつけば取得できます。その他にも業務のスケジュールの調整次第で、上司の承認を受けて休暇を取ることは可能です。
資格取得へのサポートはありますか?
試験前は勉強に集中していただくため休暇を取ることを奨励しています。
さらに、残業は月10時間を下回ることが多いため、平日も十分に勉強時間の確保が可能です。
また、大手の専門学校もオフィスから近く、代表も温かく応援してくれています。勤務時間の調節やフレックス制などもあるので、働きながら資格取得を目指したい方にはピッタリな環境です。
福利厚生で採用されている、社内外研修制度とはどのようなものですか?
社内研修でのペア制度の他に、社外研修として税理士会やTKC全国会主催のその時季にあった研修(年末には年末調整の研修など)やシステム操作の研修を都度受講することができる制度です。
社内外で充実した研修を受けることができるため、わからないこともすぐ解消でき、日々スキルアップしていける環境が整っています。
オフィスでの服装について決まりはありますか?
原則としてスーツ勤務となっておりますが、事務スタッフの方などはオフィスカジュアルも可能です。
ENTRY
エントリー
エントリー